ワーキングホリデー初心者向けのオーストラリア

オーストラリアは昔から数多くの移民を受け入れている国です。

そのため異文化交流が盛んであり、日本人も受け入れてもらいやすいのです。

ワーキングホリデーの目的は人それぞれですが、オーストラリアは豊かな自然も魅力の一つです。

語学学校に通いながら、学校が終わったらアルバイトをする事も可能ですが、休みの日はオーストラリアの豊かな自然を満喫する事ができます。

バイトをするにしても同じ雇用主の元で働ける期間は決まっていますから、バイト先を変える事でも、友達を作る機会は増えます。

外国人が歓迎されるのもオーストラリアのワーキングホリデーをオススメする理由ですが、何より外国なのに治安が良いところはメリットです。

もちろん外国ですから日本と同じ感覚というわけには行かない部分もあります。

しかし自分が注意していれば、危険は回避できます。

海外に行くとほとんどの国は水道の水を口にできません。

オーストラリアは衛生面でもきちんと管理されているから、日本と同じように水道の水も飲めます。

異文化交流が盛んなため、現地では英語以外の言語もよく耳にします。

親日家も多い事から、現地では日本語が通じるところもたくさんあります。

語学留学の場合は英語を身につけるために日本語は極力使わないようにしますが、何かあった場合に日本語が通じるところが多いのは安心できます。

初心者から上級者まで、オーストラリアはワーキングホリデーにもおすすめできる国です。

◎参照ページ=>【AIC最新ブログ】 | ワーキングホリデー・留学ならオーストラリア専門無料エージェントのAIC